« slapについても… | トップページ | SLAPSLAP »

2006年7月15日 (土)

アンプシミュレータ

Xvampいつも使ってるアンプシミュレータ「X-VAMP」です。

買う時、これとPODxtと迷ったんですが(普通は迷わない?w)その時は「そうだ、ギターを弾こう」ってノリで、こんなに一生懸命練習するとは思わなかったし、PCに録音するとも、ましてブログにUPするとは思ってませんでしたから、値段の差が3万円…これが決め手でしたね。
今だったら違う選択になってたかもしれません…。

ただ、1万円と安価の割りにクランチもズンズンもいい歪みはしてると思います。
空間系はオマケ程度で評判ですがwオレ自体、空間系はオマケ程度にしか使わないんで十分。結構気に入ってます。

ただ問題はPCとの連動ですね、USBのオーディオインターフェイスと編集ソフトが欲しい!!

そんなこんなでYAMAHAのMW10ってやつも最近気になる。
追加で買ったら問題は解消だけど、2万はするし、4トラとは言えいちいち卓を繋げるのもめんどくさい。ギターにしか使わないしなー。

ちなみに写真をよく見ると、下のライトが全部付いてます…ごまかす気が満々ですねw

|

« slapについても… | トップページ | SLAPSLAP »

コメント

実はオイラのPODxt@LiveはUSBのオーディオインターフェイス内蔵だったりします(PODxtもかな?)

編集ソフトは付いてこないけどorz


あ、あとデカくて重い。これかなり欠点です。
部屋で使うにはちょっと失敗だったかもw

投稿: ('A`)ドクヲ92187449 | 2006年7月16日 (日) 01時53分

Liveには編集ソフト付いてないんですか…。
デカいのも困りますねwやっぱ使ってる人にしか分からない事とかあるんですね…。

フリーのMTRソフトとか使ってみたんですが、レイテンシーって言うんでしょうか?全然合わないし、動作も不安定で音も悪かったんですよ。

投稿: shigex | 2006年7月16日 (日) 02時25分

私は、PODxtとCubase SLというのを使って録音しております。

PODxtもUSBのオーディオインターフェイスを内蔵してます。

Cubaseは値段が張りますが何でも出来すぎて、
何をすればいいのか悩むほどの便利ソフトでお勧めです。
使いこなしたい・・・

しかも、ASIO2.0規格なのでPODxtとの相性が抜群でレイテンシーの悩みも解消されますよ。

今なら、この2つを購入するともう1つ・・・

投稿: りくのすけ | 2006年7月16日 (日) 22時35分

おぉ~今アンシミュが熱いですねぇ
僕も手に入れたいですが経済的な問題が('A`)

投稿: アクセル | 2006年7月16日 (日) 23時44分

ちょっとPODxt買っときゃ良かったと後悔してるかも…。
なんか音の作り方とかもめんどくさそうなイメージもあったし、Cubase使うと、りくのすけさんも書いてますが、あれもしたい、これもしたい、で肝心のギターを弾く時間が減る気もして。
今ならもう一つ…「芋焼酎」なら即買いですねw

実際使ってないんで、なんとも言えないけど手軽さに欠けるイメージもあるし、アクセルさんはBOSSのマルチ(いいの手にいれたじゃん)で散々遊んでからの方がいいかもです。
「お前にはまだ早い」って言ってると取ってスネられても困りますが、オレなりのアドバイスです。

「オレにもまだ早い」ですしねw

投稿: shigex | 2006年7月17日 (月) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« slapについても… | トップページ | SLAPSLAP »